マンガで分かる心療内科・精神科  特別編「乱視用のメガネは危ない」

マンガで分かる心療内科・精神科  特別編


「乱視用のメガネは危ない」

今回はまったく心療内科とは関係ありませんのでご注意ください。

 

 

 

 

ちなみに心理学的には、「人間の聞き間違いには、潜在意識が現われてくる」とされています。

すなわちこの登場人物(あくまで登場人物)の潜在意識は、推して知るべしということになります。

 

あなたも聞き間違いから、自分の潜在意識について思いを馳せると、面白いかもしれません。

 

とってつけたように心理学的解説をくわえつつ、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。


おとなの1ページ心理学、5巻が発売です!

このようなマンガも制作しておりますので、もし興味ありましたら。 

「マンガで分かる心療内科」の8巻も出ております!
今回も描き下ろし満載です!




制 作…「マンガで分かる心療内科・精神科 制作委員会」

作画監督…ソウ  脚本・演出・今回も気持ちいいほど心療内科と関係なくてすみません…Y

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

この記事が気に入ればシェアお願いいたします。

フォローする